顔のたるみ改善に脂肪溶解注射BNLSの効果的な回数と効果の期間

脂肪溶解注射BNLSは、脂肪を分解して、身体に溜まった老廃物を体外へ排出するもので、肌の引き締め効果があり、無理せずに、小顔になれたり、痩せれたりという治療法で、人気が高まっています。また、脂肪溶解注射BNLSは、ダウンタイムの影響が少なく、効果もすぐに実感できることが、人気の理由でもあります。

 

それほど人気が高まっているのであれば、どのくらいの回数で効果を実感できるのか、また、得られた効果に対して、どれほどの期間継続するものなのか、事前に知りたくなりますよね。その、効果を得られる回数や期間についてまとめてみました。

 


顔のたるみ改善に効果が期待できる脂肪溶解注射BNLSとは

実は、脂肪溶解注射というのは、3種類程あります。その中でも最も安全で、ダウンタイムの影響も少なく、効果をすぐに得られやすいのがBNLS注射と言われています。脂肪溶解注射BNLSは、植物から抽出されたものが主成分となっています。その為、身体への負担も少なく、痛みやダウンタイムはほとんど無いと言われています。

 

 

 

脂肪溶解注射BNLSは、施術を受けた当日から、メイクは可能で、仕事や学校なども翌日から行かれるほど、気軽に受けられる注射治療です。

 

脂肪溶解注射BNLSの更に詳しいことは、以下の記事を参考にして下さい。

 

顔のたるみ改善に人気の脂肪溶解注射BNLSの効果とは

 

顔のたるみ改善に効果がある脂肪溶解注射BNLSの効果的な回数

脂肪溶解注射BNLSの特徴は、植物性の成分を使っているため、施術後の痛みや炎症によるむくみがなく、ダウンタイムが少ないことが挙げられます。しかし、一度の施術で大きな量の脂肪を取ることは,不可能のようです。回数を重ねて脂肪を分解させることで、効果を実感できるようです。

 

では、1回の脂肪溶解注射BNLSの施術だけでは、効果が無いというとそれは、また違うようです。1回の施術でも、脂肪は確実に分解され、減少していることは、確認されています。それが目に見えて現れる効果かというと違うようなのです。

 

満足感にも個人差がありますので、通常、3回〜4回ほど繰り返し施術を受けることで、脂肪溶解注射BNLSの効果を実感することができるようです。一度打った脂肪溶解注射BNLSの効果が現れるまでに1週間と言うことなので、その時々の完成度を見ながら、実際に注射の回数を減らしたり、増やしたりしていくことが良い方法のようです。

 

また、脂肪溶解注射BNLには、肌の引き締め効果があるので、特に、脂肪の重みで垂れやすい瞼や顎の部分には、効果的と言われています。

顔のたるみ改善に人気の脂肪溶解注射BNLSの効果の持続期間と施術後の注意点

脂肪溶解注射BNLSは、ピンポイントで、脂肪を無くしたい部分に注射することで、脂肪が分解され、体外へ排出されてしまう注射です。そのため、排出された脂肪に関しては、戻ることはないので、基本的には、脂肪溶解注射BNLSの効果は、半永久的に持続すると考えられます。

 

しかし、他の点で注意が必要になります。脂肪細胞の性質は、他の細胞と違い、通常の細胞の4倍くらいは膨張することができます。食生活・生活習慣が悪ければ、顔に残っている脂肪(脂肪溶解注射で溶けなった脂肪)が膨張してしまい、再び、顔が大きくなり、皮膚がたるむという可能性は秘めているのです。

 

脂肪溶解注射BNLSを注射した部分を痩せた状態に継続維持するためには、自らの生活を見直し注意を払う必要があります。脂肪溶解注射BNLSを注射した後は、マッサージ・有酸素運動・水分補給をすることで、脂肪溶解BNLSに含まれる成分が皮膚内に広がり、脂肪が分解されやすくなります。

 

有酸素運動に関しては、脂肪溶解注射BNLSで溶けた脂肪を燃焼して減らす効果があるので、どこのクリニックでも、推奨しているこであり、カウンセリングでも説明のある事柄です。有酸素運動の推奨期間としては、3日間なので、1時間くらいの無理のない範囲で有酸素運動をすることがおすすめです。

 

 

 

その他には、水分補給をして代謝を上げることで、溶解した脂肪や老廃物をいち早く便や尿として排出することができ、脂肪を溜め難い状態に作ることができます。

 

逆に避けるべきなのがアルコール摂取・サウナの使用・過度の運動・注射跡に触れることです。アルコールの場合は、最低3日間は、避けるべきと言われています。アルコールの摂取(飲酒)は、体内の血行を良くしてしまうので、内出血ができやすくなるため、飲酒は、避けた方が良いです。

 

サウナや過度の運動に関しても、理由は、飲酒と同じで、熱によって、血行が良くなり、浮腫みや腫れの原因になることがありますので、避けた方が良いようです。

 

注射跡を擦ることも決してしないで下さい。擦ることで、注射した部位から細菌が入ってしまう可能性もありますし、注射跡から出血する恐れもあります。

 

上記のように、脂肪溶解注射BNLSで分解された脂肪が復活することはなく、注射の効果は、半永久的と言われますが、その後の生活習慣によって、変化してしまう可能性がありますので、良い生活習慣を身に付けることをおすすめします。

スポンサードリンク

関連ページ

顔のたるみ改善に人気の脂肪溶解注射BNLSの効果とは
顔のたるみの改善に脂肪溶解注射BNLSは、効果あるのか?副作用の心配は、ないのか?などを伝えています。
顔のたるみ改善に脂肪溶解注射BNLSを受けるためのクリニックの選び方
顔のたるみの改善に脂肪溶解注射BNLSは、効果あるのか?副作用の心配は、ないのか?クリニックの選び方などを伝えています。
顔のたるみに人気の脂肪溶解注射BLSの副作用と失敗のリスク
顔のたるみの改善に脂肪溶解注射BNLSは、効果あるのか?副作用の心配は、ないのか?などを伝えています。
顔のたるみ改善に脂肪溶解注射BNLSの効果口コミと実感の違い
顔のたるみの改善に脂肪溶解注射BNLSは、効果あるのか?効果の違いは、どういう点で生じるのか?などを伝えています。